MI(エムアイ)カードは、三越伊勢丹グループのクレジットカード。
三越・伊勢丹などの利用で還元率が高い「MIカードプラス」と、それぞれのゴールドカードを含めて4種類があります。

海外旅行保険が付いていて海外でのポイント還元率も高いゴールドカードから、詳しく解説していきましょう。

  年会費
MICARD
(エムアイカード)
500円+税
※初年度無料
MICARD+
(エムアイカード プラス)
2,000円+税
※初年度無料
MICARD GOLD
(エムアイカード ゴールド)
5,000円+税
MICARD+ GOLD
(エムアイカード プラス ゴールド)
10,000円+税



MIカードゴールドは海外の還元率が5.5%がすごい!

MIカードゴールド」は、その名の通りMIカードのゴールド版となります。年会費は5,000円です。

三越や伊勢丹での利用でポイント1%、ポイントアップ店舗では2~3%です。
では年会費5,000円分、何が違うのかというと、海外旅行や海外での利用でお得が多いという点です。

まず、海外旅行保険が付いています。
また国内の主要空港と海外の提携空港(韓国やハワイ)のラウンジを無料で利用できます。
特に羽田空港では、アルコール類や食事、シャワールームまで揃う上級ラウンジを同伴者1名まで無料で利用できるのが魅力です。

自宅と空港間の手荷物宅配サービス(500円)や、海外レンタカー、レンタルWIFIなどの優待割引サービスも利用できます。

もともと海外利用が1.5%という高還元率のカードですが、特にすごいのは3月31までの期間限定キャンペーンです。海外でMIカードゴールドを利用すると5.5%MIポイントが付与されます。

海外旅行にうれしいサービスが盛りだくさんのカードですね。

MIカードゴールドは海外旅行保険が充実

海外旅行にお得がいっぱいのMIゴールドカードには海外旅行保険が付帯しています

海外旅行保険で利用する確率が高いのは、傷害・疾病治療費と携行品損害です。
MIゴールドの補償額はというと、傷害・疾病治療が300万円まで、携行品損害が100万円までです。

傷害と疾病の補償金額が300万円というのは安心ですね。海外だと、盲腸などで入院したら200万円近くかかった、という例もあります。
300万円まで補償してもらえるなら、まず大丈夫と言えます。

携行品損害も、お財布やカメラなどが盗まれた・壊れた時などに使うことが多いので、100万円まで補償してもらえるならまず大丈夫でしょう。

MIゴールドは旅行保険の他にも、海外でのカード利用でポイントアップがあったり、空港のラウンジも利用可能などお得がいっぱいです。

海外旅行の際には、ぜひ持っておきたいカードと言えるでしょう。

MIカード プラス ゴールドのメリット

最大7,000円分のポイントプレゼント中!(6/30まで) 

MIカード プラス ゴールド」は、三越伊勢丹グループでよく買い物をする人におすすめのゴールドカードです。

最大のメリットは、伊勢丹、三越、丸井今井、岩田屋での利用で、初年度から8%、最大で10%ポイントが貯まる点でしょう。

さらに、MIカードゴールドと同じく、海外旅行保険や、海外旅行で役立つサービス(空港ラウンジ、空港からの手荷物宅配サービスなど)が付いています。

海外でのポイント還元率は1.5%というのもうれしいメリットですね。

MIカード プラス ゴールドも海外旅行保険は充実

海外旅行保険の内容は、MIカードゴールドと同様です。

利用する確率が高い、治療費の補償金額が300万円まで、携行品損害が100万円までと、安心の補償額です。



MIカードのメリット

おしゃれな人、トレンドに敏感な人達に支持されている三越、伊勢丹グループのクレジットカード。
年会費は初年度無料、2年目以降もWeb明細サービス登録&年1回以上の利用で無料になります。

三越伊勢丹カードと言いつつ、三越や伊勢丹での利用ではポイントが1%しか貯まらないのがこのMIカード

しかし、ポイントアップ店舗で賢く利用すれば、ポイントが貯まりやすいカードと言えます。
ミーツ国分寺・ラシック(名古屋・福岡)での利用で3%、ソシエでの利用で2.5%、ルクア大阪では2%のポイントが付きます。

また、MIカードの徴として、毎月の請求額を先に設定できる「あんしんリボ」と支払い回数などを後から変えられる「かえられます」サービスが付いている点も挙げられます。

特に「かえられます」サービスは、後から支払い回数をネットで簡単に変更可能なのが嬉しいですね。
今月は出費が多くて困った…という時に便利です。

国内・海外旅行保険は付帯していません

こちらのMIカードについては、海外旅行保険は付帯していません
年会費実質無料のカードですし、仕方ありませんね。

海外旅行する際は、こちらのカードは家でお留守番しててもらいましょう

MIカード+のメリット

2018年春に終了した旧MIカード(一般カード)、三越 M CARD、伊勢丹アイカードの特徴を引き継いだのが、こちらのMIカード+になります。年会費は旧カードと変わらず、2000円です。

このMIカード+を簡単に言うと、MIカードに、伊勢丹、三越、丸井今井、岩田屋でのポイントアップサービスが追加されたカード、となります。

伊勢丹、三越、丸井今井、岩田屋での利用で、前年の利用額の応じてポイントが5~10%貯まります
年間30万円以上使うと、翌年はポイントが8%にアップ、年間100万円以上の利用なら翌年はポイント10%にアップします。

伊勢丹、三越、丸井今井、岩田屋でよくお買い物する人にはぜひおすすめしたいカードです。

またその他、楽天やヤフーなどのショッピングサイトでお買い物をする際に、エムアイポイントワールドを経由してMIカード+を利用すれば、最大30倍ポイントが貯まります。

海外旅行保険は付帯していません

MIカード+も残念ながら、旅行保険は国内も海外も付いてません。こちらも旧MIカードと同じですね。

伊勢丹や三越などで買い物が多い人にはポイントアップなどのメリットがあるので、持っていても良いかと思いますが、それ以外に保有するメリットはほとんどないようです。

海外旅行の時も、こちらのカードを持って行く必要はないですね。

海外旅行保険目的だけで新たにカードを作るなら、年会費無料でも充実した海外旅行保険が付帯しているカードがありますので、そちらをおすすめします。

icon-chevron-circle-right「年会費無料」の海外旅行保険付きカード