2019年の海外保険付きクレジットカード徹底比較

目次を開く

クレジットカードで海外旅行保険をタダにしよう!

海外旅行に行くとき、旅行会社に勧められるまま保険に加入していませんか?
短期の旅行だから保険に入らない、なんてことはありませんか?

お金を払って保険に加入しなくても、クレジットカードをかしこく使えば同等の補償が受けられるんです。しかも無料で、わざわざ加入する手間なしで!

『究極の海外旅行保険付きクレジットカード』は、カードの海外旅行傷害保険について徹底的に比較調査した結論から上手な使い方・お得な裏技までわかりやすくご紹介します。

おすすめの海外旅行保険付きクレジットカードはこれ!

クレジットカードに自動付帯する海外旅行保険の比較調査を実施。全カードの中から選び抜いた、ベストな海外旅行保険カードをご紹介します。

トップクラスの保険に加えて年会費無料&高還元率の「REXカード

補償額トップクラスの年会費無料カード「エポスカード
エポスカード シルバー

この2枚のカードを持っていれば海外旅行保険は万全です。
クレジットカードを活用して海外旅行保険いらずにする方法の結論は、詳しくはこちらの記事にまとめているので読んでみてください。

icon-chevron-circle-right年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のカード解説

家族旅行の保険もクレジットカードで節約できます。

icon-chevron-circle-right子供・家族の分まで補償される家族特約付きカード解説

icon-chevron-circle-rightポイント還元率もお得な高還元率カード解説

 

カードの海外保険、こんな誤解をしていませんか?

this

クレジットカードの付帯保険だけでは補償金額が足りないんじゃ…

補償額が少ないカードも確かにありますが、すべてのカードの補償額が足りないわけではありません。

さらに、カードの保険は複数枚を合算することで、補償額を上乗せすることができます。

保険が付いているカードを持っていれば安心ですよね!

楽天カードのように特定の条件をクリアしないと保険が適用されないカードもあります。

また、保険が付いていても補償額が少ないカードがあるので、内容はしっかり確認しましょう。

2分でわかる!クレジットカードの海外旅行保険

これだけ覚えておけば安心という特に重要なポイントをまとめました。

保険が有効になる条件は「自動付帯」と「利用付帯」がある

海外旅行保険が自動付帯するカードなら、旅行するとき、保険は自動的に有効になります。

一方で、楽天カードのような利用付帯のカードは、「出国前に海外旅行の代金をカード払いする」といった条件があるので注意しましょう。

保険が適用される期間は「出国から90日間」

保険会社が販売する一般の保険は、旅行日数や渡航先によって保険料が変わりますが、カードの保険適用期間は一定で「出国から90日間」と決まっています。

かなりの長期滞在をしない限り、カードの保険だけでカバーできますね。

一年に何回旅行しても保険適用OK

クレジットカードの海外旅行保険に、「一年につき何回まで」といった制限はありません。何回旅行しても、保険はその度に有効になります。

海外旅行・海外出張する回数が多い人ほど、有料の保険に加入する場合と比べて、ぐっとお得になりますね。

重要なのは「治療費用」の保険金額

海外旅行保険で注目すべきポイントは「治療費用」の補償額です。

海外は日本と比べて医療費が高いことが多く、手術・入院で100万円以上請求されることも珍しくありません。

カードの海外旅行保険は「300万円以上の治療費補償」を目安にして万が一に備えましょう。(理由は後述)

スーツケースや持ち物が壊れたり盗難された場合の「携行品損害」は、REXカードやエポスカードなら1枚で20万円まで補償されるので、それだけでも十分でしょう。

「傷害死亡・後遺障害」は保険金額が高くて目立ちますが、事故の発生確率を考えると、気にする必要はありません。

300万円を超える治療費が必要になるのは「4万回の旅行で1回以下」

当サイトで、安心できる補償額の目安を「300万円以上の治療費用」としているのは、保険会社が「治療費用と救援者費用を含めて300万円の保険金を支払った場合」を高額支払い事例としているからです。

それだけの事故が発生する確率を計算してみたところ、あなたが65歳未満なら、300万円を超える高額な治療費が必要になるのは4万回の旅行で1度以下の確率でした。

何も考えず保険料が高い保険に入るのは、ムダが多いということがわかりますね。

複数枚のカードを持つことで補償額を増やせる

年会費が高いゴールドカードなら、1枚で治療費用300万円を達成できますが、年会費無料のカードでは1枚で達成することはできません。

そこで、複数枚の保険付きカードを持つことで、補償金額を上乗せするという技を活用しましょう。

カードの海外旅行保険は、最重要の「治療費用」をはじめ、携行品損害、救援者費用といった補償の限度額を合算することができるのです。

年会費無料でおすすめの海外旅行保険付きカード2枚を持っている場合、補償額は以下の通りです。

  ケガの
治療費用
病気の
治療費用
携行品
損害
REX
カード
200万円 200万円 20万円
エポス
カード
200万円 270万円 20万円
合算 400万円 470万円 40万円

ケガの治療費用は400万円まで、病気の治療費用は470万円まで補償されます。

これなら治療費が高いアメリカへの旅行中に、「骨折と盲腸で2回手術と入院をする」といった最悪なケースを想定しても安心です。

REXカードとエポスカードの引受保険会社は、どちらも同じ「三井住友海上火災保険」ですが、問題なく上乗せできます。

海外旅行保険に関する疑問に答えます!

 icon-question-circle 2〜3日の旅行なら保険に入らなくても大丈夫?
急病やケガで現地の病院に入院した場合、100万円を超える請求額になる国もあり、海外旅行保険に入らないのは危険です!

カード保険なら、その都度保険に加入手続きしなくても、持っているだけで90日以内の旅行はずっと補償されるのが大きなメリットです。

 icon-question-circle なぜ年会費無料で保険が付くカードがあるの?そんなうまい話、信じられません。
カード会社にとって、海外旅行保険のコストはそれほど高くないからです。

カード会社全体で保険会社と契約することで、個人で加入する場合と比べて保険料を低く抑えているため、カードを利用してもらえば手数料で十分に元が取れるのです。

 icon-question-circle カード付帯保険のデメリット、落とし穴はないの?
弱点もあります。1つ目は補償範囲の違いで、「病気による死亡」の補償がないこと。

2つ目は、留学やワーキングホリデー(ワーホリ)など、90日以上の長期滞在には基本的に対応していないことです。

 icon-question-circle 保険を使うときはどうすればいいの?
クレジットカードの保険も、一般の保険と同様、まずは保険会社の緊急サポート窓口に電話するようにしましょう。

病院に行く場合はキャッシュレス診療(自己負担の立て替え払い不要)に対応する病院を紹介してもらえます。

 icon-question-circle 旅行中の病気やケガは、もったいないから病院に行かず我慢しちゃうんだけど…
海外旅行中の病気やケガなら、帰国してから病院に行った場合の治療費も請求できます。

数万円程度なら診断書もいらないので、忘れずに保険金を請求しましょう。

 icon-question-circle クレジットカードの国際ブランドはどれを選ぶべき?
VISAとマスターカードは使える店が世界中で多いのでおすすめです。

VISAを1枚持っていたら、もう1枚はマスターカードという形で国際ブランドは分けておくのが安心です。ハワイや韓国、台湾ならJCBでも問題ありません。

クレジットカード付帯の海外旅行保険について、当サイトでわからなかったこと、知りたいことがあったら気軽にお問い合わせください。全力を挙げて調査します。

全77枚!クレジットカード付帯保険比較表

人気カードの海外旅行保険のスペックを一覧表にまとめました。自分や夫婦用の保険なら一般カード、18歳未満の子供の保険なら、家族も補償されるゴールドカードが最適です。

Credit Card.

icon-chevron-circle-right一般カードの海外旅行保険比較表
年会費無料のカードなら、複数枚の持てば持つほど補償が充実します。学生でももちろんOK。

icon-chevron-circle-rightゴールドカードの海外旅行保険比較表
家族特約のほか、空港ラウンジが使い放題、買い物がすべて2%還元など、充実した特典がゴールドカードの魅力です。

 

もしもの時のお役立ちシート配布中

sheet-small

海外での連絡先や行動手順など、海外旅行保険の使い方、もしもの時に役立つ情報をまとめたシートを配布しています。おすすめの究極カードといっしょにぜひご活用ください。

もしもの時のお役立ちシート配布ページ

 

 

大手旅行代理店、JTB・H.I.S.の保険と比較してみました!

jtb-hisクレジットカードの海外旅行保険付帯サービスのみでも、本当に有料加入型保険の補償額を実現できるのか。一人の場合も家族全員の場合も、比べてみれば一目瞭然です。

1人で旅行する場合夫婦で旅行する場合家族(子連れ)で旅行する場合

 

100人の海外保険体験談

100-voice海外旅行保険で実際に保険金を申請した100人の実例を、当サイト独自に集めました。実際にどのようなトラブルが多いのか、どのようなリスク・傾向があるのか、体験談を統計的に分析して記事にまとめました

○補償内容から口コミを見る
病気の治療(疾病治療)ケガの治療(傷害治療)携行品損害(盗難・破損)飛行機の遅延手荷物の遅延賠償責任

 

 

究極の海外旅行保険付きクレジットカード 主要カテゴリー

icon-chevron-circle-right海外旅行保険カードの結論
一番おすすめのカードから比較表まで、これだけ読めば最短で得する当サイトの結論です。

icon-chevron-circle-rightよくわかるカード保険
海外旅行傷害保険で重視すべき点、補償の合算等について、わかりやすく解説します。

icon-chevron-circle-right注意すべきポイント
カード会員保険のデメリットや自動付帯と利用付帯の違いも知っておくと安心です。

icon-chevron-circle-rightカード海外旅行保険Q&A
旅行保険に付随するさまざまな疑問にお答えします。

icon-chevron-circle-rightもしもの時のための知識
海外でトラブルにあった時の対応やキャッシュレス診療についての情報です。


 


当サイトについて

クレジットカード付帯の海外保険について、活用のコツや注意点を徹底ガイド。旅行会社や空港で無駄な保険に入る必要はないことを証明しています。年会費無料のお得なカードから、子供連れでも家族全員が補償されるゴールド・プラチナカードまでカードの海外旅行傷害保険を比較し、メリット豊富なおすすめカードもご紹介します。
PAGETOP