epos-silver年会費無料カードの中で、最強の海外旅行保険を誇るエポスカード。でも、このカードのすごいところは、それだけではありません。

実はエポスカードは優待特典のほか最高峰の還元率、お得な裏技などのメリットが盛りだくさんで、簡単に紹介しきれないほど。

そこで、これだけは知っておいてほしいというお得なポイントを、実際にエポスカードを使い倒している管理人がご紹介します。

とにかく優待特典で割引になる店が多い!

割引特典のある店が全国に10,000店舗以上!

エポスカードは、マルイ以外にもいろんな店で割引が受けられます。
割引を受けられるお店の数は全国で何と10,000店舗(2017年11月現在)。その中から、特に使いやすい割引特典をピックアップしました。

icon-chevron-circle-rightロイヤルホストなどの飲食店 10%オフ
高級ファミレスのロイヤルホストでは、エポスカードで飲食代が10%オフになります。
その他、割引率は店舗によって異なりますが、白木屋・笑笑などのモンテローザグループなど多くのチェーン店が優待店舗に名を連ねています。

icon-chevron-circle-rightイオンシネマ・ユナイテッドシネマ 一般料金500円オフ
1,800円のところが1,300円で映画が鑑賞できます。その他の映画館でも割引特典が用意されています。

icon-chevron-circle-right美容院チェーン 10〜30%オフ
TAYAやEARTH、MINX、Ashなど、全国展開している大手美容院チェーンで割引優待が受けられます。一度だけではなく、毎回受けられる特典も多いので、通っている美容室が優待対象になっていれば、これだけでもかなりお得です。

icon-chevron-circle-rightカラオケのルーム料金 30%オフ
シダックスやビッグエコー、カラオケ館などのカラオケ店でルーム料金や飲食代の優待が受けられます。

icon-chevron-circle-rightレンタカー 5〜15%オフ
トヨタレンタカーで5%割引、オリックスで10%割引、タイムズカーレンタルなら15%の割引が受けられます。

エポスカードの優待店舗の数はどんどん増え続けていて、個人経営の小さな飲食店まで多数対象になっています。自分が日頃使っているお店が対象になっていないか、一度チェックしておくのがおすすめです。

 

マルイで超お得!無印良品が20%割引に

マルイでは、エポスカードでの買い物が10%オフになる「マルコとマルオの7日間」を年4回開催しています。
それだけでもお得ではありますが、無印良品について言えばさらに安く購入できるチャンスがあるのです。

無印良品では全品10%オフになる「無印良品週間」というセールを年5回程度開催しています。
「無印良品週間」と「マルコとマルオの7日間」の期間は重なることが多いため、重なっている期間中は「マルイ内にある無印良品」で実質約20%割引で買い物できるのです。

この裏技が使えるのは、マルイ内に無印良品がある東京の上野店、中野店、吉祥寺店、埼玉の志木店に限りますが、無印で高額な商品を購入する場合にはわざわざ行くだけの価値があります。

 

ゴールドカードが年会費無料!還元率もトップクラス!

招待なら、ゴールドカードの年会費が無料に

epos-gold-cardエポスカードにはゴールドカードがあり、インビテーション(招待)によりゴールドカードに切り替える場合は、通常5,000円の年会費が永年無料になります。
年会費無料でゴールドカードが持てるのは大きな魅力。

インビテーションは年間50万円以上の利用で必ず送られてきますが、使い方や属性によっては20万円以下で来ることもあるようです。管理人の場合は、国内ショッピング15万円と海外キャッシング10万円で、カード発行から半年もしないうちにインビテーションが来ました。

 

ボーナスでポイント還元率が最高1.5%に

ゴールドカードは年間50万円、100万円の利用でボーナスポイントがもらえます。100万円利用時には1%分のポイントがもらえるため、還元率は合計で1.5%に。

数ある年会費無料クレジットカードの中で、ポイント還元率が一番高いカードとなります。

「選べるポイントアップ」で、還元率はなんと2.5%に!?

「選べるポイントアップ」とは、指定ショップでの還元率が3倍(1.5%)になるゴールド・プラチナカード限定のサービスです。指定できるショップはスーパーから公共料金、家電量販店、旅行会社、保険会社まで幅広く、その中から3つのショップを指定することができます。

指定できるのは誰でもよく利用する大手企業・ショップばかりで、以下のショップ(会社)が特に人気を集めています。

icon-chevron-circle-rightイオン

icon-chevron-circle-rightユニクロ

icon-chevron-circle-right東京電力

icon-chevron-circle-right東京ガス

icon-chevron-circle-rightJR東日本

「選べるポイントアップ」はボーナスポイントとは別のサービスです。

つまり、指定ショップだけで年間100万円使う場合、1.5%の還元率にボーナスポイント(1%分)が加わるため、実質2.5%という圧倒的な還元率になります。

 

年会費無料で、高い還元率と使えるお店の広さを兼ね備えたカードは、エポスゴールドカード以外にはありません。

また、通常カードでは2年間のポイント期限が、有効期限なしの永久ポイントになるのもうれしいところ。

ポイントは商品券、QUOカードなどに1ポイント=1円で交換できるほか、マルイのお店での割引に使えるのが便利です。

 

ほかにもゴールドならではのメリットいろいろ

空港ラウンジが利用できる

国内19か所、海外2か所(ハワイ、韓国)の空港ラウンジが無料で使えます。ゆったりとくつろげるラウンジでは、ドリンクや新聞閲覧、インターネット接続などのサービスが提供されています。ほかにも海外旅行のときにお得な優待サービスが揃っています。

海外旅行保険がさらに充実

傷害治療費用は200万円から300万円に、疾病治療費用は270万円から300万円に増額されるなど、もともと充実している保障内容がさらにグレードアップします。

 

エポスカードを持つならゴールドを目指そう

エポスゴールドカードは、年会費無料なのに本当にお得なカードということが、この記事でよくおわかりいただけたのではないでしょうか。

海外旅行保険のために、エポスカードをお守り代わりとして持っておくだけでも、十分にお得な活用方法です。

ですが、もっとお得に使うなら年会費無料ゴールドカードへの招待を目指すことをおすすめします。

エポスカードが届いたら最初の半年間、積極的に利用するのがゴールドカードへの近道です。高還元率で特典も盛りだくさんのエポスゴールドカードを、あなたもぜひ手に入れてください。

もれなく2,000円分のポイントプレゼント中!(今だけ) 
エポスカード
epos-silver