私たちの生活は時代と共に便利になっています。
近年私たちの暮らしにクレジットカードはなくてはならないものになりました。
しかし、便利になる反面、それに伴う危険も増えています。

クレジットカードを狙った犯罪

クレジットカードは自分の口座とつながっており、それで支払いをすると自動的に口座から
お金が引き落としされる方式です。
このクレジットカードでないと受けられないサービスもあり、多くの人が利用するようになりました。

しかし、同時にクレジットカードを狙った犯罪もあるのです。
それがスキミングです。

スキミングとは

スキミングとはクレジットカードの情報だけを抜き取る方法です。
抜き取られた情報は他のカードにコピーされ、不正に利用されてしまうのです。
現在ではこれを防止しようと様々な対策が取られていますが、カードを利用する人も防止策を
実施することが必要です。
そのためにも必ず自分の目の前でカードを処理してもらうようにしましょう。
レストランなどの飲食店では、席での会計も多く、レジまでカードを持っていってしまい
店員が処理してレシートを持ってくることもあります。
高級レストランなどではもちろん心配ないでしょうが、特に外国等のレストランでは
ちょっと注意が必要かもしれません。

また、自分以外の人に決してカードを貸さないことも重要です。