tcard

Tカードにクレジットカード機能が付いたTカードプラス。
名前のとおり、Tカードよりお得な内容でTSUTAYAユーザーに人気です。

年会費は500円ですが、初年度無料。
年間で1回以上カードの利用があれば、翌年度も無料になりますので、実質年会費は無料と言えるでしょう。

Tカードプラスなら、レンタル香辛料が無料。
さらに、更新手続きも不要で自動更新になります。

提携先でのカード提示で0.5~1%のポイントが付きます。
クレジット払いなら、更に0.5%のポイント還元。
TSUTAYAでは、TSUTAYAの利用頻度に応じてポイントが3~6倍になります。
2016年4月からは、TSUTAYA店頭でいつでもポイント3倍の新特典もスタート。

Tポイントを貯めるなら持っておきたい1枚ですが、国内・海外旅行保険は付いていませんので、旅行の際には別のカードで保険を用意したいところです。

特に海外旅行の場合、思わぬ体調不良やアクティビティでの怪我など、病院に掛かるリスクは大いにあります。
しかも海外の医療費は日本に比べて高額ですから、手厚い補償がほしいものです。
安心の目安は、治療費300~400万円の補償。
1枚のカードでは難しいですが、治療費の補償額は複数の保険を合算できます
年会費無料のカードでもきちんと選べば治療費200万円の補償が受けられるものもあるので、そうした充実スペックのものを2枚保持していると安心でしょう。

>>「年会費無料」の海外旅行保険付きカード ベスト5