regular_g_card_bk

独自のサービスが人気のSBIカード。海外旅行保険付帯でも、疾病治療はなし

引き落とし日を自由に選べたり、オンラインで好きな時に好きな金額を支払できたり、また住信SBIネット銀行を決済口座にしていれば、ドル決済サービスが利用できたり(海外で利用し円で決済する場合にかかるクレジットカード会社が定めた事務手数料(1.6%前後)がかからない。)と、独自のサービスが人気のSBIカード。

海外旅行保険も付帯(ただし、利用付帯)で、年会費無料のカードながら、家族特約も付いています。

当サイトで紹介している年会費無料の究極旅行保険カードと比較してみましょう。

  sbiカード 究極旅行保険カード
事故死亡・後遺症 2,000万円 2,000万円
傷害・疾病治療 200万円/なし 200万円
携行品損害 20万円 20万円
救援者費用 100万円 200万円
賠償責任 1,000万円 2,000万円

年会費無料カードとしては、充実しているほうですが、疾病治療が付いていないのが残念です。

それ以外は、年会費無料カードとしてはまずまずの内容なのに、一番使う可能性が高い疾病治療がないのは本当に残念。

このカードだけでは十分な補償内容とは言えないので、海外旅行には、疾病治療が付いた別の保険付帯カードを追加で持っていくのをおすすめします。

>>「年会費無料」の海外旅行保険付きカード ベスト5