取りたてて特徴がない一般カード。
旅行保険は利用付帯なので注意が必要!

年会費 1,250円+税(初年度無料)
国際ブランド VISA/Master



NICOS一般カード(ニコスカード)のメリット

1,000円毎のカード利用で1ポイントたまる、ニコス一般カード。
ポイント還元率は0.29%~0.5%と決してよくはありません。

その他、インターネットでのお買い物で不正利用された場合の損害を補償してくれる「NICOSネットセーフティサービス」が付いています。

海外旅行保険は利用付帯

旅行保険については、海外旅行保険のみ付帯されています。
当サイトで紹介している、その他の年会費無料の究極旅行保険カードと比較してみましょう。

  ニコス一般カード 究極旅行保険カード
事故死亡・後遺症 2,000万円 2,000万円
傷害・疾病治療 100万円 200万円
携行品損害 20万円 20万円
救援者費用 100万円 200万円
賠償責任 2,000万円 2,000万円

海外旅行保険として、使う可能性が高い、傷害・疾病治療が100万では不安です。
海外の医療費は高いので、国によっては盲腸の手術で100万以上かかることも。
せめて200万の補償は欲しいところです。

しかもこのカード、海外旅行保険は利用付帯です。
海外渡航費用などを事前にカードで支払いをしていないと、保険適用にはなりません。

年会費有料で、これといった特徴が他にないカードですから、保険ぐらいはもう少し充実していたら嬉しいのに・・・、と思うのは筆者だけでしょうか?

海外旅行の際にこのカードを持っていくなら、もう1枚、海外旅行保険自動付帯のカードを持って行ってください。
治療費用などの補償金額はカードが2枚あれば合算できるからです。
ただ、もう1枚も保険が利用付帯のカードだと、両方のカードをうまく事前に使わないといけないので、ちょっと面倒です。
もう1枚は、旅行保険が自動付帯のカードがおすすめです。

年会費無料でも、充実した内容の旅行保険が自動付帯されたカードというのがありますのでそちらと一緒に持っていると、旅行の際は安心ですね。

icon-chevron-circle-right「年会費無料」の海外旅行保険付きカード ベスト4