キャプチャ

洋服の青山でのお買い物がいつでもお得に!VISAブランドなら海外旅行の時でも安心

年会費 1,250円+税(初年度無料)
国際ブランド VISA/MASTER



AOYAMAカードのメリット

AOYAMAカードは代表的なもので「AOYAMAライフマスターカード」「AOYAMA VISAカード」「AOYAMA PiTaPaカード」の3種類があります。どのカードも5%割引と4%のポイント還元率のメリットがあり、人気を集めているカードです。

貯まったポイントは、洋服の青山ではもちろん、SuicaやICOCA、PiTaPaなどのポイント等と交換できます。

年会費1250円(初年度無料)払ったとしても、洋服の青山をよく利用する人にはポイント還元率が高く、とってもお得なカードです。

新しくカードを申し込むなら、唯一ネット申し込みできる「AOYAMAライフマスターカード」がおすすめ。入会特典として、10%割引クーポンと3000円の商品割引券がもらえるのでかなりお得です。

「AOYAMA VISAカード」「AOYAMA PiTaPaカード」を持っている人でも、「AOYAMAライフマスターカード」に申し込むと特典はもらえるので、切り替えるよいでしょう。

海外旅行保険はVISAだけ

海外旅行傷害保険については、VISAブランドのカードのみ利用付帯となっています。
Masterカードには保険はついていないので要注意です。

VISAに付帯している保険内容について、当サイトで紹介している年会費無料の究極旅行保険カードと比較してみましょう。

  AOYAMA
VISAカード
究極旅行保険カード
事故死亡・後遺症 500万円 2,000万円
傷害・疾病治療 50万円 200万円
携行品損害 15万円 20万円
救援者費用 100万円 200万円
賠償責任 2,000万円 2,000万円

VISAには保険が付いている、といっても傷害・疾病が50万円、携行品損害が15万円の補償額、では心元ありません。
海外の治療費は思っている以上の高額な時があります。
万一入院なんてことになれば、150万円以上かかることも。
また利用付帯なので、事前に旅行代金等を支払っていないと保険が使えない、という点も海外旅行保険付きとは言え、マイナスポイントです。

まず、AOYAMAカードのMasterブランドをお持ちの方は、海外旅行に行く際は家に置いていっていいです。
下手に持っていて盗難にでもあったら大変ですし。
洋服の青山でのお買い物を楽しむカードとしてお持ちください。

VISAブランドをお持ちの方は、治療費用などの保障金額はカードが2枚あれば合算できますので、もう1枚別の保険が付帯したカードを持っていけば、さらに安心です。

年会費無料で、充実した内容の海外旅行保険付帯のカードがありますので、そちらを作って旅行に持っていくのをオススメします。

icon-chevron-circle-right「年会費無料」の海外旅行保険付きカード ベスト4