キャプチャ
 
 
 
 
 
 
 

保有したい憧れのカードとして名前が挙がる、アメリカン・エキスプレスカード。センターに描かれた兵隊のデザインも有名です。

年会費12,000円のアメリカン・エキスプレスカード。
国内200以上のレストランで優待特典、厳選された新作映画の試写会への参加、新国立劇場の公演チケットの先行購入、e+(イープラス)との提携で各種エンターテインメントのチケットの先行購入、カード会員限定の旅行予約サイトの利用が可能・・・等々、とにかく特典も多く魅力いっぱいのカードです。

保険については、国内旅行保険も海外旅行保険も付帯しています

海外旅行保険の内容について、当サイトで紹介している年会費無料の究極旅行保険カードと比較してみましょう。

  アメリカン・エキスプレスカード 究極旅行保険カード
事故死亡・後遺症 5,000万円 2,000万円
傷害・疾病治療 100万円 200万円
携行品損害 30万円 20万円
救援者費用 200万円 200万円
賠償責任 3,000万円 2,000万円

携帯品損害が30万円なのは嬉しいですが、傷害・疾病治療が100万円なのが残念です。
海外の医療費は高いので、最低でも200万円の補償は欲しいところです。

しかも保険は利用付帯ですので、国際航空機または国際船舶のチケットやパッケージ・ツアーの料金をアメリカン・エキスプレスカードで支払った場合のみ適用、となります。

空港ラウンジの利用も可能ですし、スーツケース無料配送サービスも付いていて、海外旅行でもお得がいっぱいのカードですが、保険内容についてはちょっと不安があります。

しかし、そんな不安も吹き飛ぶ裏技が!なんと治療費用などの保障金額は、カードが2枚あれば合算できるんです。
すなわち、アメリカン・エキスプレスカードの他に、もう1枚、海外旅行保険が付帯したカードを持って行けばいいんです

年会費無料でも保険内容が充実したカードはありますので、もし保険目的で追加でカードを作るなら、当サイトで紹介している究極旅行保険カードから選ぶのがおすすめです。

>>「年会費無料」の海外旅行保険付きカード ベスト5