hiroさん(男性/43歳)の海外旅行保険体験レポート

tw

旅行先 台湾
旅行時期 2013年 3月
加入保険 エイチ・エス損保 事前にインターネットにて
補償金額 10万円

 

data

台湾に3泊4日の旅行に行く際、旅行会社の人から「安いので海外旅行保険は入ったほうがいいですよ」と言われ、冊子をいろいろもらった中の1つがエイチ・エス損保でした。ネットで加入手続きが完結していたので楽でした。1500円です。

そして台湾に出発。3泊4日の旅行で最初の2日間は高雄、残りの2日は台北でした。

2日目の昼に高雄から台北まで台湾新幹線で移動しました。その際トランクケースにノートパソコンを入れ移動していました。
それまで高雄で泊まった時もトランクケースに入れて移動させていたので、今回も特に気にしていなかったのですが、台北のホテルでノートパソコンを開くと液晶が割れていることに気づきました。たぶん台湾新幹線での移動の際、上の棚にトランクケースを載せたので、その拍子に割れたのではないかと思います。(それ以外は衝撃を与えるようなことはしていないので)

次の日の朝、念の為に保障になるのかを損保会社のコールセンターに問い合わせた所、問題ないとの回答。自分で壊してしまった場合も保障されると言われました。その時に修理費用の上限が10万円を超える場合は10万円が支払われることを確認しました。

日本に戻ってから、必要書類を集めて申請しました。
必要書類は破損したパソコンの修理前の写真を数枚(電源を入れて液晶が割れているのがわかる写真を何枚か)、修理の領収書、パスポートの写し(身分証部分と台湾の渡航スタンプが押してある部分)です。

私の場合、液晶が割れていたので、まず修理の見積もりに出しました。
見積もりは12万円でしたが、10万円は出ると確認済みなのでそのまま修理をお願いしました。

最終的な修理費用も12万円でした。修理が終わり、修理の領収書が来たので、必要書類が集まりました。申請書と必要書類を保険会社に郵送します。

その後、2週間ほど経った時、申請書に書いた振込口座に保障の10万円が振り込まれていました。このパソコンは16万円で購入したパソコンだったので、12万円の見積もりなら通常だと修理はしなかったと思います。でも10万円の保障があり実質負担は2万円だったので、修理をする気になりました。

旅行会社の人の言うとおり保険に加入しておいて良かったです。

data