いぬさん(女性/31歳)の海外旅行保険体験レポート

es

旅行先 スペイン
旅行時期 不明 ※3週間
加入保険 AIU 成田空港で加入
補償金額 25,000円

 

data

マドリードの大きなナイトクラブに友人と出かけた時、飲み物を調達してくる間だけ
自分のカメラと荷物を友人に見てもらっていたのですが、帰ってきたらカメラがなくなっていました。
おそらく友人がよそ見をしている間に誰かがさっと盗っていったのだと思います。

とても混んでいるし照明も暗めなので犯人も見つからないだろうと、その日は諦め帰宅。
幸い出発前に成田空港でAIUの一番安い海外旅行保険に入っていたので、
後日マドリードの警察へパスポートを持って行き、盗難届を出し盗難証明書をもらいました。

事件に遭った状況やカメラの値段、型番などを詳しく聞かれました。
警察に英語の話せる方がいらっしゃらなかったのですべてスペイン語で説明。
私は昔スペインに住んでいたことがあり、スペイン語が話せたので問題はありませんでしたが、
話せない人はたいした金額でなければ行かないかもしれないです。

特にスペインのお役所の仕事はとても時間がかかるので、
限られた旅行日程で警察署の場所を調べてわざわざ行かないのではと思います。
実際に私も半日くらい潰れました。

後日日本についてから保険会社の書類に記入し、申請。支払われるまで
1、2ヶ月くらいかかったと記憶しています。
金額はカメラを買ったときの25000円(買ったばかりでした)。 

もともと高価なものは旅行に持って行かない方だし、この時は行程がかなり面倒だったので、
たまたま加入しましたが、それ以来しばらく旅行する際にも
海外旅行の保険は利用していなかったのですが、万が一自分が海外旅行中に
死亡してしまった場合の遺体搬送費がとてもかかると聞いて、
死後親族に迷惑がかかるのはとても嫌だなと思い、今では毎回保険に入るようになりました。

今まで20カ国以上旅していて、保険金を請求するようなことになったのは3回だけ。
それでもいままで払った保険料より高い保険金を払ってもらっていますし、
やはり安心感や、何かあった時他の人に迷惑をかけないためにも
これからも旅行の際の保険は入った方が良いと思っています。
ネットで探すと保険料が安い保険会社もあるので。 

data