ぴーち51さん(女性/53歳)の海外旅行保険体験レポート

flag_australia

旅行先 オーストラリア
旅行時期 2013年8月
加入保険 クレジットカード付帯の保険
補償金額 20000円

 

data

日本からオーストラリアに出かけましたが、飛行機の関係で2回ほど乗り替えました。

最終目的地に着いた時、ターンテーブルから取りあげた布製のスーツケースに20センチほどの裂け目があるのを発見しました。
航空会社の職員に破損の事実を告げ、現物を見て貰いましたが、航空会社では保障には応じないと言われました。
レポートを書くので、それを基に自分で加入している保険会社に請求しろとのことです。

しばらくオーストラリアに滞在するつもりだったので、とりあえずカード付帯の保険が使えるのか、カードサービスの方に問い合わせをしてみました。

すると、現物の写真などと一緒にそのスーツケースが修理が出来ないかどうか、見積もりを取れとの指示が来ました。
どのような所でスーツケースの修理をしてくれるのか分かりませんでしたので、オーストラリアで実際にそのスーツケースを持って、修理の見積もりをしてくれるところがないか探しました。

いろいろなかばん屋さんを回ってみたのですが、どこも自分の店で買ったものだったら修理できるが、そうでなければ修理ができないと言われました。
修理が出来ないだけでなく、見積もりなども取れないとのことでした。

オーストラリアで当時滞在していた町のかなりの数のかばん屋さんを回りましたが、どこも同じ答えでした。
そのスーツケースはもともとオーストラリアで買ったものだったのですが、他の場所で買ったものだったので、買った店はそこにはありませんでした。

結局その顛末を日本の保険会社に説明し、航空会社から貰った破損のレポートと、現物の写真、それと実際に買った時の大体の値段を申請し、その金額が保障されました。

大きなスーツケースを持ち歩いて、オーストラリアのかばん屋さんを訪ね歩くのはとても大変でしたが、その事情を保険会社の方がよく分かってくださったのは幸いでした。

このような携行品の保障はどのクレジットカードの保障にもついているものではないと思いますが、今回は保障して貰えてそのお金で新しいスーツケースを買うことが出来ましたので、とてもありがたいと思いました。

data