空港ラウンジといえばゴールドカードホルダーの特権ですが、実はゴールドカードの中には年会費無料でしかも空港ラウンジが使えるものがあるんです。

エポスゴールドとイオンゴールドなら年会費無料

出張や旅行で空港を利用するときにゆっくりとくつろいだ空間の中で飛行機を待つことができる空港ラウンジを利用してみたいと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。
空港ラウンジはただ休憩ができるだけでなく、飲み物を飲むことができたり、インターネットや場所によってはシャワーを利用することができるラウンジもあります。
そのため、出張などでよく空港を利用するビジネスマンも少なくはありません。

通常空港ラウンジを利用するときは、使用料がかかりますが、ゴールドカードを持っていれば無料で利用することができます。
しかし、ゴールドカードを持つとなるとステイタスはありますが、高い年会費がかかるカードが多いので、作ることをためらっているという方も多いのではないでしょうか。

年会費無料で空港ラウンジが使えるのは、ずばりエポスゴールドカードとイオンゴールドカードです。
epos-gold-card
エポスゴールドカードは、通常は年会費がかかりますが、一定期間、カードを利用しているとゴールドカードにグレードアップしませんかという招待状が届きます。
この招待状が届いたときにゴールドカードにグレードアップをすると年会費無料でゴールドカードを持つことができるのでとてもお得です。

招待状が届く条件は明らかにされていませんが、利用金額が年間40~50万円は必要ではないかといわれています。公共料金の引き落としやちょっとした買い物にカードを使っているとこの基準はクリアできるという方も多いのではないでしょうか。

イオンゴールドカードも同様に招待制(インビテーション)となっており、利用金額が年間100万円以上必要と言われています。

 

空港ラウンジ狙いならエポスカードがベスト

この2つのカードですが、利用できるラウンジは異なります。イオンゴールドカードは、羽田空港の国内線ラウンジに限られています。同じ羽田空港でも国際線は利用することができないので注意が必要です。
首都圏から地方へ出張が多いビジネスマンの方は、このカードを持つと羽田空港国内線ラウンジを便利に利用することができます。

エポスゴールドカードは、国内19空港のラウンジを無料で使用することができます。
国内19空港は、東京、大阪はもちろんのこと主な地方空港を含んでいるので、便利に利用することができます。
できるだけ多くの空港のラウンジを利用したいと思っている方は、エポスカードに入会し、グレードアップの招待状がくるまでカードを使用してみてはいかがでしょうか。
年会費無料のゴールドカードで快適な空港ラウンジを利用しましょう。

ほかにもエポスカードのさまざまなメリットをこちらの記事でご紹介しています。